自分の紙芝居ネタのどこに注目すべきか!

お笑い芸人として紙芝居ネタでパフォーマンスすることが多いです。

そんな私の紙芝居、他の芸人さんがやらないやら方で進めていくとこが魅力だと思います。

例えば紙芝居のどこかに 大きな穴を開けておいて そこにテープを止めておきます。

そして不意打ち的に そこから顔を繰り出す時があります。

顔だけでなく、手とかも飛び出す3D紙芝居です。

またオチでもバッドエンディングと思わせて 巻き戻してハッピーエンディングバージョンもあるのが幾つかあります。

四コマ漫画ならぬ四コマでサクッとオチがでる簡単な紙芝居もあります。

予想外なシーンが多くて決めゼリフ「予想外ナイスガイ!」は多くの場面で真似される良さ魅力がありました。

仕掛けも多いんです。あえて 桃太郎に浦島太郎とかアンデルセンとか 関係ない物語とか挟んでおいて 人魚姫のエピソードが 桃太郎なのに始まり あれ?最初の桃太郎はどこへ行ったのと思わせておきます。

オチがいきなり桃太郎の鬼を退治して めでたしめでたしになっているのもありました。人魚姫はじゃあどうなの?と 今度は人魚姫のオチが気になる人も多かったようですがそこはご愛嬌ということで ネタを終えました。医師転職サイトランキングはこちら